絶対非演出の絶対スナップ

アクセスカウンタ

zoom RSS 水虫闘病記U「恐るべき水虫の恐怖」

<<   作成日時 : 2009/01/08 23:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 4


僕は昨日病院に行った。あの誤診をするやぶ医者のところだ。結果は・・・・・・完治!とはいかないで、まだまだ、と言う状況だった。水虫侮れず。

これまで二ヶ月間、来る日も来る日も朝晩足に薬を塗ってきた。もちろん、出張先でもシャワーを浴びては薬を塗った。自分で言うのもなんだが、涙ぐましい努力をしてきた。でも、水虫は手ごわかった。水虫の恐ろしさをまじまじと僕は実感した。

水虫は微妙な境界領域に生息する生き物だ。皮膚の一番外側の薄い皮の中に住んでいるカビが水虫の本体だ。皮には血液が通っていないので、免疫機構に攻撃されることはない。また皮の中にいるので外界からの刺激を受けなくて済むのだ。端的にいえば、飲み薬も塗り薬も効きにくい、ということなのだ。水虫の退治がいかに難しいか、このあたりに理由があるのだ。

ちなみに、水虫の治療には罹っていた期間と同じだけの時間がかかる、ということだ。つまり5年間水虫に罹っていた人は、治療に5年かかる、ということなのだ。早期発見、早期治療が何よりも肝要なのが、この水虫という病気なのだ。

薬を塗ると、2〜3日で皮剥けが収まるので、多くの人は「ああ、水虫が治った」と薬を塗るのを止めてしまう。ところが、水虫は皮の中で密かに生き残り、粛々と増殖し反撃の機会をうかがっているのだ。そして、暑い日が続くとか、何日も足が蒸れるとか、水虫が活動するのに適した環境になると、彼らは一斉に大活動を起こすのだ。皮が剥け、そこがジュクジュクとしてくる。ほんの数日で、以前薬を塗る前以上に広範囲に皮膚を侵略してくる。あっ!これは!と気がついた時には、彼らの進攻はすでに圧倒的成功裏を収めているのだ。

先日温泉に行ったとき、高齢の利用客がこんな会話をしていた。
老人A「俺、水虫なかなか治らないんだよ」
老人B「俺は薬つけるとすぐ治るんだけど、またなるんだよな」
老人C「水虫は治らないよ、チンキ(タムシチンキ?)をつけるとちょっと軽くなるけどさ」

つまり、この3人の老人は水虫らしいのだが、ろくに治療をせずに何年も過ごしているのだ。この仲良し老人達はあちこちの温泉に行っているのかもしれない。そのあちこちの温泉で、熟成された水虫を撒き散らしているのかもしれない。そう考えると、温泉というところは恐ろしい場所だと思う。

今回から薬の種類が代わった。金属チューブに入った水虫の薬と、皮膚を柔らかかくする軟膏だ。

画像

今回の水虫の薬


次回は二月の頭に病院に行くことになっている。いつまでこの治療は続くのだろう? 夏までには終わらせたい。切に願う!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
水虫の悩み
《しつこ〜い水虫、しっかり退治しましょう。》 ≪水虫ってなに?≫ 水虫の原因は「白癬菌」というカビの一種。皮膚の一番外側にある角質層にすみついて繁殖します。 水虫のタイプ 足の指のあいだにできる ↓↓↓ 趾間型 足の指のあいだがジュクジュクし、皮がむけたり.. ...続きを見る
トモトモゴー
2009/10/05 16:55
レイバン 店舗
水虫闘病記U「恐るべき水虫の恐怖」 絶対非演出の絶対スナップ/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン 店舗
2013/07/03 17:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして

私も色々と調べていてこちらにたどり着きました^^
http://blog.livedoor.jp/mizumushi_com/
こんな感じでまとめています。
水虫治療プロジェクト
2009/03/03 09:16
俺君のそのくさい蒸れた水虫足のにおいを嗅ぎまくりてぇーよぉー!そぉいう足が欲しいよぉー!
親父、兄貴のくさい水虫足命!
2009/03/06 11:07
女ながら自分も水虫ちゃんもってます(´Д`;)
結婚してもやはりなおらす!
お互い頑張ろうぜhttp://m.himablo.jp/mpjd/
ハナコさん
2009/04/29 13:48
いい内容っすねえ、何度かいかせていただきました。
兄貴の水虫足命ー!!!
2009/07/05 20:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
水虫闘病記U「恐るべき水虫の恐怖」 絶対非演出の絶対スナップ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる